Skip Main Menu Skip Main contents Skip text

スナッピー 論山! ハッピー 市民!

論山紹介

位置・気候

位置・気候

論山市は、忠淸南道中南部に位置し、東部には鶏龍市豆磨面、大田広域市西区及び錦山郡の珍山面と境界を成しており、西部は錦江本流とその支流である石城川を挟んで扶余郡の世道面、石城面及び草村面と面しています。南部は全羅北道完州郡華山面、雲洲面と益山市の望城面、砺山面に接しており、北部は公州市鶏龍面、灘川面と境界を成しています。

一方、論山市の地理的位置は、上表のように緯度上では、北緯36°04'から36°16'まで約12'を、経度上では東経126°59'から127°20'まで約21'を占めていますが、論山市のほとんどは東経127°7'から127°20'まで約13'を占めています。

論山市はほぼ楕円形で、地形的に北東部は、険しい山岳地帯で、鶏竜山(840m)、大芚山(878m)と接しており、南•西部は鶏竜山と大芚山から発源する論山川が錦江本流に流入され、周辺に広い論山平野を形成して、東高西低の地形的特色を持っています。

論山の気候は春、夏、秋、冬、四つの季節がはっきりしている温帯性気候で年平均気温は10.8℃、もっとも暑い8月の平均気温は25.2℃、もっとも寒い1月の平均気温は-5.4℃で暖気候と寒気候の気温偏差は16.1℃で、他の地域に比べると冬にも比較的に暖かい方で人が暮らすには非常に適したところです。

QUICK